市長選、改めて、応援ありがとうございました。

10/22 の新宮市長選挙投票日から、ちょうど1ヶ月が経ちました。
まだ選挙後にお会いすることができておらず、大変失礼をしてしまっている方、申し訳ありません。

「次は頑張れ!これからも応援する!」

こういった声をたくさんかけていただき、並河は元気にやっております。

 

まず、応援してくださったみなさんに、感謝を伝えたいと思います。

市長選に出ることを考え、4月に出馬表明を行い、後援会としての活動を進め、事務所を開き、選挙に突入し、雨の中1週間走り切り、投開票日まで、振り返るとあっという間でした。

 

大切な1票を投じてくださったみなさん、
雨の選挙を一緒に戦ってくださったみなさん、
陰ながら様々な形で支援してくださったみなさん、
後援会事務所を支えてくださったみなさん、
遠くから励ましてくださったみなさん、
まだ後援会の形のないときから手伝ってくださったみなさん、
本当にありがとうございました。

 

すでにご存知の通り、選挙結果は なみかわ 7,562票 田岡氏 9,285票 1723票差で、敗れました。
多大な応援をいただいたにも関わらず、みなさんのご期待に応えられず、申し訳ありませんでした。
分析が足りていないところもまだありますが、やはり一番の敗因は、自分自身の努力不足ということだと思っています。

 

しかし、今回チャレンジしてみたことは、まったく後悔していません。
何が足りなかったのか、確認することもできましたし、確かな手応えを得ることもできました。
これからも応援する!と言ってくださる方が信じられないくらい増えました。

現状のままで良いとは思っていません、変えるのは今!からです。
再出発をし、自分自身の足りなかった部分を磨く。
市長として取り組みたいことを、応援してくださるみなさんと一緒に伝えていく。
そうすれば、今回は違う判断をされた方にも、思いを届けることができると感じています。
4年後を目指して、一歩ずつ頑張っていきます。

市長でも議員でもなくなったからといって、何もできない訳ではありません。
議員の経験を生かして、新宮の一市民として、行政や議会のチェックや提案も行っていきます。
また、選挙の際に掲げさせていただいた政策についても、民間でも実行できる方法を模索し、できることは少しずつでも前に進めていきます。
みなさんと、一緒に進めていくことができればと思います。

 

ありがとうございました。
そして、これからもどうかよろしくお願い致します。

 

(※お知らせができておりませんでしたが、国道42号線沿いに構えていた事務所は一旦閉じさせていただきました。また、新たな事務所が定まればご報告をさせていただきます。)

 

追記:選挙後によく、「議員でなくなって、報酬もなくなって、生活はどうするの?」というご質問をいただきます。
これについては、自分が政策でも掲げさせていただいたとおり、「新宮でナリワイをつくって生きていく(小さくても事業を起こして稼ぐ)」ということを自ら実践していきます。すでに、一つ実践しておりますが、今後またナリワイの種を増やしていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です